ガソリンスタンドでの職務内容を紹介します

洗車業務は技術を磨けます

ガソリンスタンドでスタッフが洗車している姿をよく見ると思います。簡単そうに見えますが、実は洗車にも職人の様な技術が要求されます。こびりついた汚れは簡単には落とせませんので、薬品などを使ったりもします。ボディを傷付けない様にきれいに仕上げる方法も存在します。それらの技術を駆使が、お客さんがお金を払ってでもお願いしたいと思わせるような洗車サービスが成り立っています。洗車の技術はディーラーなどに転職しても必須スキルなのでガソリンスタンで働く機会があれば身に付けて置く事をお勧めします。

車種に応じたオイル交換

メンテナンスをする上で一番最初に覚えなければならないのがオイル交換です。オイルは人間で例えると血液とよく言われます。血液が汚れると病気を併発する様に、車もオイルが汚れると不具合を発生させます。スタッフはそうならないためにも、オイル交換を強く勧めてくるわけですね。簡単にオイル交換と言っても詐取によって、かなり難易度の高いものもあります。またエンジンの種類によって適切なオイルを選ばなければなりませんのでプロの技術が要求されます。

伝票処理も大事な仕事です

どのお店でも言える事ですが、伝票処理は重要な仕事です。理由は様々あり、販売量の確認であったり不正行為のチェックなども行われます。伝票の売り上げと実際の売り上げが食い違う事も多々ありますので、原因を探るには経験が必要となってきます。銀行と同じで金額が合うまで帰宅できないという事もあります。優秀な店長を置いているガソリンスタンドでは、滅多にその様な事がありませんので帰宅時間が遅くなるという心配はありません。日ごろから伝票を意識する事は売り上げに繋がりますので賞与や昇給にも影響を与えます。

ガソリンスタンドでのバイトは、フルサービスとセルフサービスのどちらのガソリンスタンドを選ぶかによって業務内容が変わります。セルフサービスは、給油はお客様が行うので、フルサービスより業務は限定されます。